企業用ユニフォームのことなら作業服 ナニワ被服。


Q&A

Q&A

ぎっくり腰になってしまい腰痛に悩まされています。効果的な治療内容はありますか?

急性外傷(捻挫等)の応急処置として冷却療法(クライオセラピー)がおすすめです。冷却(Ice)、圧迫(Compression)高挙(Elevation)すなわちICEは急性の骨格筋の障害に使うことをすすめられています。ICEを適切に用いることが重要です。15分〜20分冷却、2時間間隔で行うとよいといわれています。1週間以内の炎症は冷却することがよいといわれています。

答え

風邪をひきました、早く治るにはどうすればよいでしょうか?

保温、睡眠、安静、が重要です、うがいをしましょう、マスクもかけて下さい足が冷えないようにしましょう、足湯をすると早く治ります。お薬も服用してください。湯たんぽも使いましょう、生姜湯を飲むこともよいです

答え

冷え性治療では鍼灸治療は絶対に受けなければいけないのですか?

鍼灸治療が絶対というわけではありません。三村鍼灸指圧院・三村整骨院では、手技治療・物理療法なども行っています。

答え

冷え性治療の治療内容は?

三村鍼灸指圧院・三村整骨院では、冷え性の鍼灸治療・整体療法・自律神経免疫療法を行っています。治療法の決定は症状に合わせて行います。その為、この治療を絶対に行うということはありません。また、この治療を受けたいというようなご希望があればご相談ください。

答え

治療期間は?

症状によって治療期間は様々です。治療間隔は、週に1〜2回の治療です。

答え

病院との同時通院は可能ですか?

三村鍼灸指圧院・三村整骨院での治療は、薬は一切使いません。その為病院との同時通院可能です。

答え

冷え性治療は予約が必要ですか?

冷え性治療の場合、専門知識を持ったスタッフの治療が必要となります。その為、治療は予約制です。

答え

冷え性治療は痛くないの?

三村鍼灸指圧院・三村整骨院で行っている治療法には、痛みはありません。

答え

治療料金はいくらですか?

最新情報(ブログ)に掲載しておりますので参考にしてください。

答え

治療時間はどれぐらいかかりますか?

治療時間は30〜40分前後です。

答え

保険は効きますか?

鍼灸治療の保険の適応は、腰痛・神経痛・リウマチ・頸腕症候群・五十肩・むち打ち後遺症は保険の適応が可能です。但し、医師の同意書が必要となります。整骨治療の場合、ケガによる骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷(肉離れ)のみが保険での治療が法律で認められています。

答え

保険でマッサージはできますか?

整骨院では、保険でマッサージというのが当たり前の様になっています。しかし、整骨院での保険の適応範囲は法律により上記した症状のみになっています。当たり前にように、保険でマッサージを繰り返している整骨院があるのも事実です。しかし、これは適当に捻挫や挫傷、打撲など病名をつけて請求するという、違法な不法請求とい事になります。三村鍼灸指圧院・三村整骨院では、この様な患者さんに迷惑のかかるような違法請求は行っていません。

答え

整体院と整骨院の違いは?

整体院の開設には資格はなにも必要ありません。その為、ほとんど勉強しなくても開設できる状態です。整骨院は開業するのに国家資格が必要となります。その為、開業している全ての院に国家資格所持者が在籍しています。

答え